More titles to consider

Shopping Cart

itemsitem

Synopsis

鹿児島県の屋久島を舞台にしての、いわゆるトリックものともいえる本格推理小説です。ちなみに横溝正史の作品世界の特徴は血族と因習にありますが、その事をよく踏まえドラマ性などにも配慮して作成しているので大人が読んでも楽しめる代物です。
 一方でホラーの要素は抜き、文体も横溝のように無用にくどくせず、おそらくは小学校四年生ぐらいでも読めるように仕上げました。
 それゆえ私の作品の中ではもっとも対象年齢が広い仕上がりとなっております。この作品は横溝の世界に拘束されているので、そこまで私の独創性があるとも言い難いですが、その範囲において可能な限り極上の仕上がりを心がけました。純粋なエンターテイメントを求める人はぜひどうぞ。
 長編できちんと最後まで書かれております。世の中嘘は多いですが疑わしき場合は少し試してください。ほかの作品もよろしく。
 

People who read this also enjoyed

Get a 1 year subscription
for / issue

You can read this item using any of the following Kobo apps and devices:

  • DESKTOP
  • eREADERS
  • TABLETS
  • IOS
  • ANDROID
  • BLACKBERRY
  • WINDOWS