More titles to consider

Shopping Cart

itemsitem

Synopsis

簡単(弁護士不要)、迅速(一日で終了)、安価(数千円でOK)と、
三拍子揃った債権回収策として利用できる、簡易裁判所の少額訴訟制度。
その実態を、
ギャラ30万円を払わない出版社を訴えた、
「平成24年(少コ)第2282号請負代金請求事件」原告であるフリーライターが、
豊富な実物裁判資料をベースに実況レポートします。

個人事業主やフリーランスが金銭トラブルに巻き込まれると、
どうしても泣き寝入りするケースが多いはず。
しかし、泣き寝入りするなら本書を読んでからでも遅くありません。

◎本書に収録した実物裁判資料
・口頭弁論の生録起こし(法廷の発言すべてを速記したもの)
・被告との事前和解交渉の生録起こし
・少額訴訟事件受付票
・訴状一式(訴状、請求の趣旨・要点、当事者の表示)
・準備書面(経緯書、証拠として提出したEメール文面)
・期日呼出状
・被告の答弁書
・口頭弁論調書(調書、和解条項、正本表示)
・口頭弁論用に用意した陳述メモ
・支払督促申立の用紙一式
・法廷画(傍聴人2人が描画したもの)
・訴状のひな形など

もくじ
■第1章 ギャラ未払い問題、勃発!
担当編集者が途中逃亡/出版社へ再三催促/社長まで逃亡宣言/非道な一言で法的手段を決意…
■第2章 法的手段をリサーチ!
やっぱり検索が命/支払督促申立を検討/調停もあるでよ/裁判所への相談/少額訴訟を選択…
■第3章 ついに訴状を提出!
会社が身売りか?/相手の登記住所がわからん/ドメイン検索という策/登記情報提供システムとは/証拠書類はどうする?/訴状は鉛筆で記入?/3910円分の切手購入…
■第4章 被告と事前交渉!
訴状を見た被告からの電話/暴力沙汰の懸念/Facebookで叱咤される/武器がないので息子の防犯ブザーを持参/直前の交渉場所変更/被告が和解額を提示!/結局交渉決裂…
■第5章 いざ少額訴訟本番!
他事件傍聴で緊張/望外の応援団!/想定内の証人/想定外の通常訴訟宣言/被告の態度に裁判官が激怒!/別室での交渉/裁判官の和解宣言…
■第6章 少額訴訟を終えて……
完全勝利ではなかったが/特別送達で調書が到着/返還された切手/念願の振込確認/後悔先に立たず…

You can read this item using any of the following Kobo apps and devices:

  • DESKTOP
  • eREADERS
  • TABLETS
  • IOS
  • ANDROID
  • BLACKBERRY
  • WINDOWS